会社情報

代表メッセージ

 

Bringing Smiles to Society

 

私たちは「ニーズを捉え、価値を創造する」マーケティング会社として2006年の設立以来、いまも変わらず企業活動を行っております。

価値を創造するのに私たちが最も大切にしているのは、企業とのネットワークであり、人とのネットワークです。ネットワークは私たち単独で作ることはできません。だからこそ、私たちは人との出会いを大切にしています。

気候変動、パンデミック、国際情勢の変化、デジタル革命などがもたらす新常態への備えが欠かせない時代になりました。

このような時代だからこそ私たちは、マーケティング活動を通じて、すべての活力に必要な笑顔を社会に届けるように事業を進めて参ります。

株式会社ノーズフー 代表取締役 加藤 俊之

企業理念

笑顔を社会に

マーケティング活動を通じ、すべての活力に必要な笑顔を社会に届けるように事業を進めます。

必要とされ愛される企業へ

持続可能なビジネスを実現し、社会に必要とされ愛される企業になることを目指します。

お客様の本業支援

数多くのお客様のビジネス課題を解決し、本業に力を注げるように全力で支援します。

行動指針

明るく、元気に、前向きに

私たちは、理念を実現するために、失敗を恐れず、躊躇することなく、挑戦を続けます。

私たちは、期待に応え、感動を高めるため、常に当事者であり、誠意とスピードを持って行動します。

私たちは、ニーズを捉え、価値を創造するため、コミュニケーションを大切にします。

会社概要

社 名 株式会社ノーズフー(英文 KnowSwho Co.,Ltd)
所在地 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-4-8 ブロケードビル6F
役 員

代表取締役 加藤 俊之

取締役   西山 利彦

資本金 3,500万円
設 立 2006年9月1日
事業内容

メディア事業

インターネットマーケティング事業

新規事業開発

運営事務局

イノベーションズアイ事務局

OPIC事務局

沿革

2006年9月

株式会社ノーズフー設立(東京都港区)
中小企業の進出・展開を支援するマーケティング事業を開始

2007年6月 グローバル人材に特化した人材紹介事業開始
2009年4月 本社移転(東京都渋谷区)
2009年12月 人材紹介事業撤退
2010年1月 インターネットマーケティング事業開始
2010年4月

産経新聞グループ フジサンケイビジネスアイと提携
『イノベーションズアイ』設立・事務局設置

2013年1月 本社移転(東京都千代田区)
2013年6月

大学新聞社と提携 優良成長企業認定委員会設立「就活支援ジャーナル」開設

2013年10月

金融機関・産業支援機関と連携 知的財産を活用した中小企業支援事業開始

2016年12月

Open Patent Innovation Consortium(略称:OPIC/オピック)設立・事務局設置

2017年11月 Webソリューション提供開始
2021年6月 イノベーションズアイに編集部を新設
フジサンケイビジネスアイ休刊に伴い独立メディアとして始動

主な運営・連携事業

イノベーションズアイ :革新ビジネスアワード(2011年~)

イノベーションズアイ復興支援プロジェクト委員会:東日本大震災・復興支援「大手町チャリティー物産展」(2011年、2012年)

中小企業基盤整備機構:ビジネスインキュベータ(BI)ネットワーク構築支援事業(2012年、2013年)

さいたま市産業創造財団、埼玉県産業技術総合センター:特許ライセンスを活用した企業支援事業inさいたま(2013年、2014年)

富士通、埼玉県産業技術総合センター:知財活用アイデア全国大会(2015年、2016年)

大田区産業振興協会:創業塾セミナー(2015年、2016年)

経済産業省関東経済産業局:地域中小企業知的財産支援力強化事業(2015年、2019年)

横浜企業経営支援財団:ビジネスプラン事業化支援事業(2016年~2018年)

西武信用金庫:知財活用スチューデントアワードinTOKYO(2017年~)

さいしんコラボ産学官(埼玉縣信用金庫):知財を活用した商品アイデア創出事業(2017年~)

アクセス

〒101-0054 東京都千代田区神田錦町1-4-8 ブロケードビル6F

  • 新御茶ノ水・淡路町駅(東京メトロ)、小川町(都営地下鉄) B7出口徒歩5分
  • 神田駅(JR東日本・東京メトロ)徒歩10分
  • 大手町・神保町・竹橋駅(東京メトロ・都営地下鉄)、御茶ノ水駅(JR東日本)より徒歩10分程度